ロボット・メカトロニクス教科書 力学入門

ロボット制御で用いられる力学の基礎を徹底的に学べる、新時代の教科書!

このような方におすすめ

ロボット・メカトロニクス関連学科に所属する大学1、2年生
  • 著者有本 卓 関本 昌紘  共著
  • 定価2,808 (本体2,600 円+税)
  • A5 200頁 2011/11発行
  • ISBN978-4-274-21115-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 「ロボット・メカトロニクス教科書」シリーズの一巻で、ロボット・メカトロニクス関連学科や機械系学科の専門課目である「機械力学」「解析力学」の教科書。本書では、実際のロボットの設計・解析へとつながる内容として、解析力学を学ぶうえで必要となる、機械力学の基礎をわかりやすく解説。章冒頭の「学習のポイント」、章末の「理解度チェック」「演習問題」を通して効果的に学習が進められます。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274211157/
1章 並進運動の力学
2章 回転運動の力学
3章 剛体運動の力学
4章 仮想仕事とダランベールの原理
5章 ラグランジュの運動方程式
6章 ロボットの運動方程式
演習問題解答
参考文献
1章 並進運動の力学
2章 回転運動の力学
3章 剛体運動の力学
4章 仮想仕事とダランベールの原理
5章 ラグランジュの運動方程式
6章 ロボットの運動方程式
演習問題解答
参考文献