二級建築士製図試験対応 倍速作図スーパーテクニック

エスキス、作図のスピードアップで製図試験対策は万全!!

このような方におすすめ

二級建築士製図試験受験者
  • 著者山本 洋一 監修/建築士学院 編
  • 定価2,860 (本体2,600 円+税)
  • B5 144頁 2012/05発行
  • ISBN978-4-274-21215-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3営業日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、二級建築士製図試験対応の受験対策書としてまとめるものです。設計製図試験は5時間という限られた時間内で、与えられた課題の設計を完成させる必要があります。本書では製図の完成時間を短縮させるべく、エスキスの考え方、まとめ方、また、作図のスピードアップを図る技法を用いて、製図完成まで読者を導いていきます。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274212154/
基礎編 		製図の超基本
  1 製図試験とは
  2 製図試験は時間配分が超重要!
  3 スピード作図に便利な製図道具
  4 線の引き方,つなぎ方
  5 製図文字の描き方
  6 太線,細線の使い分け

木造編
エスキス
 1  エスキスは精度が大事
 2  住宅の配置計画
 3  木造建築は坪で間取りします
 4  間取りのルールを覚えること
 5  床伏図簡略化の1間グリッドルール
 6  1間柱で梁伏を簡略化します
 7  1.1.2Kの変形
 8  住宅間取りの定石
 9  障害物と変形敷地の対処方法
  0  設計主旨の書き方
スピード図法
 1  60分作図技法
 2  45分作図技法
 3  立面図のスピード作図法
 4  断面図のスピード作図法
 5  かなばかり図のスピード作図法
 6  部分詳細図を覚える
 7  2階床伏図,小屋伏図の倍速作図法

RC造編
エスキス
 1  問題文敷地を活用する
 2  柱スパンの決め方
 3  各階同時エスキスが原則です
 4  「コア」を使ってエスキスをまとめる
 5  階段の設計方法
 6  外構計画
スピード図法
 1  スピード作図法の基本
 2  スピード作図技法
 3  50分作図法
 4  階段と便所の描き方
 5  立面図の描き方
 6  断面図の描き方
 7  かなばかり図の描き方
 8  部分詳細図を覚える
基礎編 		製図の超基本
  1 製図試験とは
  2 製図試験は時間配分が超重要!
  3 スピード作図に便利な製図道具
  4 線の引き方,つなぎ方
  5 製図文字の描き方
  6 太線,細線の使い分け

木造編
エスキス
 1  エスキスは精度が大事
 2  住宅の配置計画
 3  木造建築は坪で間取りします
 4  間取りのルールを覚えること
 5  床伏図簡略化の1間グリッドルール
 6  1間柱で梁伏を簡略化します
 7  1.1.2Kの変形
 8  住宅間取りの定石
 9  障害物と変形敷地の対処方法
  0  設計主旨の書き方
スピード図法
 1  60分作図技法
 2  45分作図技法
 3  立面図のスピード作図法
 4  断面図のスピード作図法
 5  かなばかり図のスピード作図法
 6  部分詳細図を覚える
 7  2階床伏図,小屋伏図の倍速作図法

RC造編
エスキス
 1  問題文敷地を活用する
 2  柱スパンの決め方
 3  各階同時エスキスが原則です
 4  「コア」を使ってエスキスをまとめる
 5  階段の設計方法
 6  外構計画
スピード図法
 1  スピード作図法の基本
 2  スピード作図技法
 3  50分作図法
 4  階段と便所の描き方
 5  立面図の描き方
 6  断面図の描き方
 7  かなばかり図の描き方
 8  部分詳細図を覚える