マンガでわかるプロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメントとPMBOKの基本をマンガでわかりやすく解説!

このような方におすすめ

「PMBOK」という語句は知っているが、具体的には何なのか分からない人、覚える必要があるのに手が出ない人
「PMBOK」を理解したいがどこから勉強していいか分からない人
システムエンジニアからプロジェクトマネジャーになる人など、立場の変わる過渡期の人
  • 著者広兼 修 著 さぬきやん 作画 トレンド・プロ 制作
  • 定価2,376 (本体2,200 円+税)
  • B5変 208頁 2011/06発行
  • ISBN978-4-274-06854-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 マンガでプロジェクトマネジメントとは何かを説明し、その基本手法を解説します。プロジェクトの立ち上げから終了までを、ストーリを追って解説する形式をとります。従来のマンガでわかるシリーズと同じく、「マンガ部分+解説」という構成で、解説の主軸には、プロジェクトマネジメントの知識体系のひとつである「PMBOK」を使用します。PMBOKが提唱している「5つのプロセス群」と「9つの知識エリア」に沿って、PMBOKの基本用語の説明も盛り込みつつ、プロジェクトマネジメントの手法を解説します。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274068546/
プロローグ
第1章 プロジェクトとは
第2章 プロジェクトを企画する
第3章 プロジェクトを計画する
第4章 プロジェクト作業に着手する
第5章 プロジェクトをコントロールする
第6章 成果を得て、プロジェクトを修了する
エピローグ
付録 
参考資料
プロローグ

第1章 プロジェクトとは
1-1 プロジェクトとは
1-2 プロジェクトマネジメントとは
1-3 プロジェクトの目的と成功基準
1-4 プロジェクト・マネジャーの役割
1-5 ステークホルダーとは
フォローアップ
 プロジェクトの特徴
 プロジェクトマネジメント知識体系
 目的や成功基準を明確にする
 プロジェクト・マネジャーの役割と必要な能力
 ステークホルダーの役割分類

第2章 プロジェクトを企画する
2-1 プロジェクト計画
2-2 要求事項の収集・整理
2-3 作業の洗い出し
フォローアップ
 プロジェクト計画書
 要求事項
 スコープとWBS

第3章 プロジェクトを計画する
3-1 作業順番と見積り
3-2 スケジュールの作成
3-3 コストの見積りと予算作成
3-4 プロジェクト計画書の作成
フォローアップ
 アクティビティ
 スケジュール作成上の注意点
 コスト見積りの手法
 プロジェクト計画書作成上の注意点

第4章 プロジェクト作業に着手する
4-1 プロジェクト作業開始
4-2 調達をマネジメント
4-3 品質をマネジメント
4-4 リスクをマネジメント
4-5 プロジェクト・チームのマネジメント
フォローアップ
 キックオフ会議
 調達
 品質
 リスク
 メンバーとチームのマネジメント

第5章 プロジェクトをコントロールする
5-1 進捗状況の確認
5-2 ステークホルダーへの説明
5-3 プロジェクト計画書を見直す
フォローアップ
 ・適切な進捗報告
 ・ステークホルダー対応
 ・プロジェクト計画変更

第6章 成果を得て、プロジェクトを修了する
6-1 プロジェクト作業の終了
6-2 プロジェクトの成果確認と反省
フォローアップ
 プロジェクトの終了間際
 プロジェクトの最後の作業

エピローグ

付録 結婚式のプロジェクトをマネジメントしよう!

参考資料