木造建築技術図解

日本図書館協会選定図書

このような方におすすめ


        
  • 著者相川 新一 閲序/大塚 常雄 著
  • 定価3,630 (本体3,300 円+税)
  • B5 256頁 1977/06発行
  • ISBN978-4-274-06974-1
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

広い知識と深い経験とを兼備した著者が、木造建築の広範多岐にわたる技術の詳細を集大成。材料・工具など基本的事項をはじめ、構造・造作・規矩術など幅広い内容を、挿図を駆使して簡潔・平易に説明した。なお、伝統的工法を主体に説明したが、現在の木造建築が抱える諸問題も充分考慮のうえ、新しい工法についても収録した本書は、初級技術者の皆さんをはじめ建築系の学生諸君の好参考書である。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274069741/
木造建築について
 (建築構造の体系と木造建築 木造建築の得失 他)
木材・合板・集成材
 (木材 銘木・タケ 合板 集成材)
木材の接合
 (接合について 継手と仕口 くぎ接合 ボルト接合 接着接合)
構造
 (壁体構造 床構造 鉄筋コンクリート造内の木造軸組 他)
造作
 (和風造作 洋風造作 階段 軒・ひさし 戸袋 他)
各種の工事
 (準備工事 基礎工事 石工事 左官工事 タイル工事 他)
工事の進め方
 (施工の計画 木材の加工順序 建て前 建前前後の作業 他)
木工事と工作
 (墨つぼ・墨差し・さしがね のこぎり のみ かんな 他)
建築の規矩術
 (さしがね 規矩術 たるきの墨 隅木の墨 けた組手の墨 他)