集合住宅の建築設備設計マニュアル

これからの集合住宅・設備設計がわかる集大成版の実務マニュアル!!

このような方におすすめ

住宅、中でも集合住宅の建築設備の設計・施工・維持管理等に携わる実務技術者
事務所建築の設備設計等に携わる実務技術者
  • 著者社団法人 建築設備技術者協会 編
  • 定価7,700 (本体7,000 円+税)
  • B5 540頁 2000/11発行
  • ISBN978-4-274-10255-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 省エネルギー・省資源・環境配慮・長寿社会対応などなど、これからの集合住宅・建築設備の有り方を根本から問い直し、集合住宅の建築設備を設計するに当たって知っておきたい事柄や留意すべき重要事項などの実務遂行上のポイントをふんだんに盛り込み、やさしい手引書としてまとめるものである。

 集合住宅の設計に必要なデータやノウハウ、具体的な設計図例や施工図例を収録している。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274102554/
第1章 集合住宅の計画とは
第2章 建築設備の計画
第3章 電気設備の設計
第4章 給排水衛生設備の設計
第5章 暖冷房換気設備の設計
第6章 遮音・防振設計
第7章 耐震・免震設計
第8章 特殊設備の設計
第9章 搬送設備の設計