基礎 放射線画像工学

新しい内容を盛り込んだ放射線画像工学の最新テキスト。WWWサイトの情報あり

このような方におすすめ

医療技術系短大、専門学校、4年制大学学生
医療技術開発に携わる方
  • 著者内田 勝 監修/小寺 吉衛、 藤田広志 編集
  • 定価4,180 (本体3,800 円+税)
  • A5 272頁 1998/03発行
  • ISBN978-4-274-13133-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 診療放射線技師養成のためのテキストとして作られたのが本書の原著「放射線画像工学」でした。最近のこの分野の発展は目をみはるものがあり、それを新しく書き直したもの。

 技術面においての医療現場の動向を見極めながら、最新の話題を提供している。

 また、基礎的事項を充実させ、章末問題やWWWサイトの情報を加え、学生が理解を深められる構成となっている。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274131332/
1章 序論
2章 画像基礎
3章 空間画像解析
4章 空間周波数解析
5章 情報理論解析
6章 知覚を含む系の解析
7章 ノンスクリーンフィルム
1章 序論
2章 画像基礎
3章 空間画像解析
4章 空間周波数解析
5章 情報理論解析
6章 知覚を含む系の解析
7章 ノンスクリーンフィルム