電気機器学

主な電気機器とパワーエレクトロニクスをカバーした教科書

このような方におすすめ

大学、大学院で電気機器学を学ぶ学生、および教官
電気、電力、エレクトロニクス、制御関連に携わる初級技術者の方
  • 著者大阪大学・豊橋技術科学大学名誉教授 西村 正太郎 神戸大学名誉教授 丸橋 徹 関西大学 岡田 隆夫 福井工業大学 村上 吉繁 共著
  • 定価4,070 (本体3,700 円+税)
  • A5 296頁 1998/03発行
  • ISBN978-4-274-13136-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、主な電気機器とパワーエレクトロニクス分野の全容をカバーした「電気機器学」の大学学部向け教科書。

 電気機械力学の基礎的な理論から構造・特性などを統一的に説明しており、パワーエレクトロニクスも電力変換や機器制御の観点も含めて解説している。ポイントの箇所には例題を挿入し、章末には演習問題を付し、授業や企業内教育・独学にも利用いただける。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274131363/
1章 電気機器の基礎
2章 電気機器とその特性
3章 パワーエレクトロニクス
4章 座標変換
1章 電気機器の基礎
1・1 電気機器の歴史
1・2 電磁力と電磁誘導
1・3 電気機器の構成
演習問題
2章 電気機器とその特性
2・1 変圧器
2・2 誘導電動機
2・3 同期機
2・4 直流機
演習問題
3章 パワーエレクトロニクス
3・1 電力用半導体
3・2 静止電力変換装置
3・3 電動機制御 
4章 座標変換
4・1 座標変換方式
4・2 準静的磁界系の座標変換
4・3 回転機回路方程式の電磁界方程式からの導出
4・5 座標変換
演習問題
演習問題略解