新世代工学シリーズ プログラミング言語

セメスタ制に対応! C言語で、基本をおさえたわかりやすい内容

このような方におすすめ

大学の電気電子,情報通信,機械,システム工学系に関連する学部の1,2年次学生
  • 著者和歌山大学 鯵坂 恒夫 編著4-274-13204-8
  • 定価2,750 (本体2,500 円+税)
  • B5発行
  • ISBN178
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 大学学部生を主対象にしたプログラミングの教科書。

 C言語で、各種演算子、ポインタ、ライブラリなどのプログラムを構成する要素技術について、またそれらを集約した実際の応用であるCGプログラミングについて詳しく解説した。

 セメスタ制に対応した教えやすい構成と、基本的なポイントを的確におさえたわかりやすい内容が特長。

2000/07
1章 プログラミングをはじめるにあたって
2章 プログラムを作ってみよう
3章 プログラムの各種演算子を整理しよう
4章 データのかたまりを配列で処理しよう
5章 プログラムの道筋を決めるしくみを理解しよう
6章 プログラムを作る大きなまとまりを調べよう
7章 ポインタって便利なの
8章 構造体・共用体を使ったデータの管理について考えよう
9章 ライブラリを使ってプログラムを書こう
10章 より柔軟なデータのまとめかたを調べよう
11章 CGプログラミングに挑戦してみよう
12章 プログラミングの作法をまとめておこう