インターユニバーシティ 情報数学

ビジュアルで新鮮な切り口によるわかりやすい教科書

このような方におすすめ

電気・電子・情報系の大学学部学生,高専学生および専門学校生
電気・電子・情報系関連分野の初級技術者
  • 著者名古屋大学 鳥脇 純一郎 編著4-274-13232-3
  • 定価2,530 (本体2,300 円+税)
  • A5発行
  • ISBN136
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 インターユニバーシティは、新鮮な切り口と紙面構成で編集した教科書シリーズ。

 本書では情報分野を学ぶうえで必要な数学について、半期2単位のセメスタ制のカリキュラムにあったボリュームとわかりやすい解説により編集した教科書である。各章には囲み記事、演習問題とその略解を設け、できるだけ理解しやすくまとめた。

2001/09
1章 情報数学の学び方
2章 集合とその演算について学ぼう
3章 集合上のデータの関係について学ぼう
4章 関係の演算について学ぼう
5章 グラフの考え方について学ぼう
6章 順列と組合せを理解しよう
7章 確率とは何か
8章 確率変数を導入しよう
9章 確率分布の性質を調べてみよう
10章 集団の統計量を求めてみよう
11章 集団の統計的性質を理解し,仮説を検定することを学ぼう