EE Text システム制御I

制御工学の基本をわかりやすく解説!

このような方におすすめ

●大学学部2、3年生
●高等専門学校生
  • 著者関東学院大学 宮崎 道雄 編著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • B5 176頁 2003/11発行
  • ISBN978-4-274-13289-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 21世紀の総合電気工学の高等教育用標準教科書を、「EE Text」シリーズとして電気学会とオーム社とが共同で企画。従来の電気工学の枠にとらわれず、電子・情報・通信工学を融合して再体系化。必要十分な内容を一冊に収め、視覚に訴える教材をWebサイトで提供するなど、教えやすく学びやすいための工夫を凝らしている。

 制御工学の内容をIとIIに分け、本書では、伝達関数、過渡応答、周波数応答、安定性などの制御工学の基本について解説した。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274132896/
1章  序論
2章  システムモデルと伝達関数
3章  過渡応答
4章  周波数応答
5章  安定性
6章  定常特性 
7章  過渡特性の解析
8章  根軌跡法
9章  設計法
10章  制御系の実装
付録1 ラプラス変換
付録2 感度解析
演習問題の略解