新世代工学シリーズ パワーエレクトロニクス

セメスタ制に対応した大学学部向け教科書!

このような方におすすめ

電気・電子・通信に関連の大学学部学生、高専生
電気関連の初級技術者
  • 著者東京大学 仁田 旦三 慶南大学 中岡 睦雄 共編
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • B5 222頁 2005/03発行
  • ISBN978-4-274-20004-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 新世代工学シリーズの一巻。

 パワー半導体デバイス、パワーエレクトロニクス回路、各種電力変換の方法や制御法といったパワーエレクトロニクスの基本技術から、さらに応用技術までを幅広く解説。セメスタ制に対応した大学学部向け教科書。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274200045/
1章  パワーエレクトロニクスを学ぶにあたって
2章  パワー半導体デバイスと使い方
3章  パワー半導体デバイスのスイッチング損失を考える
4章  パワーエレクトロニクス回路を解析する
5章  交流を直流に変換する(I)
6章  交流から別の交流を得る
7章  直流電圧を制御する
8章  直流を交流に変換する(I)
9章  直流を交流に変換する(II)
10章 高周波電力を発生し利用する
11章 交流を直流に変換する(II)
12章 パワーエレクトロニクスの応用技術を考える