EE Text モーションコントロール

メカトロニクスの基本であるモーションコントロールを解説した教科書!

このような方におすすめ

大学学部3、4年生
  • 著者職業能力開発総合大学校 島田 明 編著
  • 定価3,740 (本体3,400 円+税)
  • B5 248頁 2004/12発行
  • ISBN978-4-274-20005-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 「電気学会-オーム社教科書新シリーズ共同出版企画」の1巻で、電気・機械系の専門課目であるメカトロニクス、ロボティクスの教科書。

 本書では、メカトロニクスの基本的な概念であるモーションコントロールの基礎理論、要素技術に加えて、統合化・実用化技術を、簡単な例題とわかりやすい図面を用いて解説している。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274200052/
1章 モーションコントロールとは何か
2章 システムの表現と数学の基礎
3章 電動力応用技術の基礎
4章 運動機構と運動学、静力学
(ロボット工学1)
5章 動力学と電機・機械複合系のモデリング
(ロボット工学2)
6章 制御系設計法
7章 産業機器におけるモーションコントロールの高性能化
8章 ロボットの軌道生成法と制御
(ロボット工学3)
9章 システムデザイン技術