ビジネス情報学概論

今日の企業システムに基づく新しい経営学教科書

このような方におすすめ

・ビジネス情報学・経営情報学・経営学・商学関連の大学学部学生、大学院生
・上記の教員・研究者
・企業におけるビジネスマンおよび管理者・経営者
  • 著者九州産業大学 定道 宏 著
  • 定価2,750 (本体2,500 円+税)
  • A5 160頁 2006/03発行
  • ISBN978-4-274-20219-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 今日の企業は、経営戦略にIT戦略を融合させたWebベースのビジネスモデルを構築し、従来の縦割りの業務システムを改革して全社企業システムに再編成することにより、スピーディなビジネス活動を実現して競争優位を図っている。

 本書は、経営戦略とIT戦略を融合させた新しい経営組織・管理・活動について解説した教科書であり、今日の企業システムの核心を成す経営管理および情報管理をカバーしたもの。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274202193/
第1章 全社企業システム体系
第2章 データウェアハウス
第3章 ビジネスインテリジェンス
第4章 全社業務資源管理
第5章 サプライチェーン生産管理
第6章 デマンドチェーン顧客管理
第7章 業務アプリケーション統合
第8章 ビジネスプロセス連携
第9章 ビジネスプロセス管理
第10章 電子商取引データ交換
第11章 情報漏洩防止
第12章 情報セキュリティ
付録 総合問題
第1章 全社企業システム体系
 1・1 EAとは
 1・2 EAの役割
  [1]ビジネス戦略のための情報システム化
  [2]業務情報システムの統合
  [3]全社的情報システムの可視化
 1・3 EAのフレームワーク
 1・4 EAの利用者
 理解度クイズ

第2章 データウェアハウス
 2・1 データウェアハウスとは
 [1]データウェアハウスの特性
 [2]業務系データベースの特性
 [3]データウェアハウスの構築
 [4]データウェアハウスと業務系データベースの比較
 2・2 データウェアハウスのデータ構造
 2・3 データマートとは
 2・4 多次元データベース
 2・5 データウェアハウスとデータマートの比較
 理解度クイズ

第3章 ビジネスインテリジェンス
 3・1 BIとは
 3・2 BIの目的・適用分野
 [1]BIの利用目的
 [2]BIの適用分野
 3・3 BIソリューション
 [1]OLAP
 [2]多次元データ分析
 [3]関係データ分析
 [4]データマイニング
 3・4 データマイニングとOLAPの比較
 理解度クイズ

第4章 全社業務資源管理
 4・1 ERPとは
 4・2 ERPの役割
 4・3 ERPのフレームワーク
 4・4 ERPの代表パッケージソフト
 理解度クイズ


第5章 サプライチェーン生産管理
 5・1 SCMとは
 5・2 SCMの生産業務プロセス
 5・3 SCMの役割
 5・4 生産の形態
 5・5 生産ERPへの進化
 理解度クイズ

第6章 デマンドチェーン顧客管理
 6・1 DCMとは
 6・2 CRM
 [1]業務CRM
 [2]戦略CRM
 [3]データベースマーケティング
 6・3 DCMの役割
 6・4 DCMへの進化
 理解度クイズ

第7章 業務アプリケーション統合
 7・1 EAIとは
 7・2 ハブ&スポークによる統合
 7・3 ハブ&スポークの構造
 7・4 EAIツールの役割
 理解度クイズ

第8章 ビジネスプロセス連携
 8・1 Webサービスとは
 8・2 Webサービスの構成
 8・3 WebサービスとEAIの比較
 8・4 SOA
 8・5 ESB
 8・6 WebサービスとWebアプリケーションの比較
 理解度クイズ

第9章 ビジネスプロセス管理
 9・1 BPMとは
 9・2 BPMシステムの構成
 9・3 BPMシステムの例
 9・4 BPMツールの利用者
 9・5 BPMへの進化
 理解度クイズ

第10章 電子商取引データ交換
 10・1 電子商取引とは
 [1]EDI標準
 [2]EDIの運用形態
 10・2 VAN型EDI
 10・3 Web型EDI
 10・4 ebXMLとは
 10・5 ebMXLサービスの構成
 10・6 ebXMLサービスとWebサービスの比較
 理解度クイズ

第11章 情報漏洩防止
 11・1 情報漏洩とは
 11・2 情報漏洩防止
 11・3 フィルタリングソフトの機能
 [1]Webフィルタリングソフト
 [2]Webサイトのラベル
 [3]RSACi
 [4]Mailフィルタリングソフト
 11・4 フィルタリングソフトの利用形態
 [1]Webフィルタリングの利用形態
 [2]Mailフィルタリングの利用形態
 11・5 フィルタリングの効果
 11・6 理解度クイズ

第12章 情報セキュリティ
 12・1 情報セキュリティとは
 12・2 ワンタイムパスワード
 12・3 暗号化
 [1]暗号通信の仕組み
 [2]暗号方式
 12・4 PKI
 12・5 電子署名
 12・6 電子証明書
 12・7 理解度クイズ

付録 総合問題