• トップ
  • 理工学専門書
  • 理学
  • 東京理科大学・坊っちゃん選書 火災に向き合う建築学 ―かけがえのない生命と財産を守るために―

東京理科大学・坊っちゃん選書 火災に向き合う建築学 ―かけがえのない生命と財産を守るために―

話題の科学・技術テーマをやさしく読める新シリーズ

このような方におすすめ

・科学技術に興味をもつ中学生や高校生・大学生
・教師など教育関係の人
・一般の人
  • 著者東京理科大学 辻本 誠 東京理科大学 大宮 喜文 共著
  • 定価1,320 (本体1,200 円+税)
  • 四六 176頁 2006/09発行
  • ISBN978-4-274-20301-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 東京理科大学創立125周年を記念してスタートするシリーズの第4巻。

 21世紀COEプログラムとして採択された「先導的建築火災安全工学研究」の主要メンバーである著者が、知っているようで知らなかった火事・防災の問題を建築学の立場からアプローチしたもの。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274203015/
第1章 火災の歴史とその実態
第2章 火災と人間
第3章 火災と建築物
第4章 防火・消火