アンテナ・無線ハンドブック

ユビキタス社会におけるアンテナ・無線技術を体系的に集大成!!

このような方におすすめ

・情報通信関連分野の若手技術者
・電気・電子系の大学研究者・学生
・情報通信関連企業の研究開発担当者
  • 著者東京工業大学名誉教授 後藤 尚久 慶応義塾大学 中川 正雄 苫小牧工業高等専門学校 伊藤 精彦 共編
  • 定価28,080 (本体26,000 円+税)
  • B5 1002頁 2006/10発行
  • ISBN978-4-274-20311-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 ユビキタス社会の主要技術として新たな展開を見せているアンテナ・無線技術を統一的にまとめたハンドブック。

 無線通信の基礎理論から伝送技術、アンテナ技術、さらには移動通信やネットワークなどのシステム化技術について、関連の技術者・研究者・学生の開発・研究・学習に役立つよう、規格や周波数割当てデータなども含め、わかりやすく体系的にまとめた。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274203114/
I編 アンテナの基礎
 1章 マクスウェルの方程式とその解
 2章 アンテナの特性
 3章 伝送線路と導波管
 4章 アンテナの解析法
II編 電波伝搬
 1章 移動通信の電波伝搬
 2章 移動体衛星通信の電波伝搬
 3章 固定通信の電波伝搬
III編 低利得アンテナ
 1章 基本アンテナ
 2章 実用アンテナ
 3章 測定法
IV編 高利得アンテナ
 1章 開口面アンテナの基本
 2章 アレーアンテナの基本
 3章 実用アンテナ
 4章 測定法
V編 時空間処理アンテナ
 1章 マルチビームアンテナとフェーズドアレー
 2章 スマートアンテナ
 3章 MIMO空間多重システム
 4章 到来方向推定
 5章 レーダ信号処理
 6章 校正法
VI編 伝送方式
 1章 情報理論
 2章 誤り制御技術 
 3章 変復調方式
VII編 無線システム
 1章 無線システムの概要
 2章 固定系ワイヤレスシステム
 3章 携帯電話システム
 4章 プライベートネットワーク用ワイヤレスアクセス方式
VIII編 回路・機器・素子・材料
 1章 回路・デバイス参照モデル
 2章 携帯電話基地局用回路・機器・素子・材料
 3章 携帯電話端末用回路・機器・素子・材料
 4章 無線アクセスシステム用回路・機器・素子・材料
 5章 ミリ波通信・レーダシステム用回路・機器・素子・材料
 6章 光空間通信システム用回路・機器・素子・材料
 7章 無線アクセスシステム関連回路・機器・素子・材料
IX編 ネットワーク
 1章 ネットワークアーキテクチャ
 2章 ネットワーク層
 3章 トランスポート層
 4章 アプリケーション層
 5章 セキュリティ
 6章 モビリティ対応
 7章 アドホックネットワーク
X編 付録
 1 周波数利用状況一覧
 2 無線通信技術に関する国際標準化
 3 テイラー指向性と後藤-渡辺の最適指向性