コンパクト版 照明ハンドブック

基礎から実際の照明設計まで、ハード・ソフト全般に最新の内容と新しい視点で集大成した「照明ハンドブック」のコンパクト版

このような方におすすめ

・電力会社・電気メーカ等の照明関連技術者
・電気工事会社・建設会社・建築設計事務所の技術者
・照明デザイン会社・デザイナー等の実務家
および、上記技術者を目指す学生
  • 著者照明学会 編
  • 定価9,900 (本体9,000 円+税)
  • A5 602頁 2006/11発行
  • ISBN978-4-274-20330-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 照明は、光源・器具といったハード面だけでなく、照明理論、照明デザイン、視覚心理、色彩などのソフト面と知識も含めた総合技術によって成り立ち、関連技術者はこれらの幅広い知識が求められている。本書は、基礎から実際の照明設計までを網羅し、最新の内容と新しい視点でまとめた平成15年に発行した現版を、より扱いやすく、購入しやすいものとするためにA5版に縮刷し、発行したものである。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274203305/
第1編 照明の基礎
第2編 測光量と光の計測
第3編 光源と照明器具
第4編 照明計画
第5編 屋内照明
第6編 屋外照明
第7編 スポーツ照明
第8編 照明システムと制御システム
第9編 光放射の応用
第10編 デジタル写真撮影の照明とカラーマネジメント
付録 関係法規
第1編 照明の基礎
・1章 照明の役割
・2章 光の発生
・3章 視覚系の働き
・4章 色の見えかたと表示

第2編 測光量と光の計測
・1章 光放射の計測
・2章 照明計算

第3編 光源と照明器具
・1章 光関連材料・光デバイス
・2章 光源と点灯回路
・3章 照明器具
・4章 昼光照明

第4編 照明計画
・1章 視環境と照明
・2章 照明の要因ともたらす効果
・3章 色彩計画
・4章 コンピュータグラフィックスとその応用
・5章 視環境の評価
・6章 屋内照明基準

第5編 屋内照明
・1章 オフィス
・2章 工場
・3章 公共空間
・4章 商業施設
・5章 住宅
・6章 劇場・舞台
・7章 航空機室内
・8章 非常灯・誘導灯

第6編 屋外照明
・1章 屋外照明の基本的な考え方
・2章 屋外照明設計
・3章 道路・交通照明
・4章 航空照明
・5章 防犯・防災照明

第7編 スポーツ照明
・1章 基本的な考え方
・2章 設計の実際

第8編 照明システムと制御システム
・1章 照明設備の位置づけと電気設備
・2章 配電システム
・3章 制御システム
・4章 省エネルギーと照明設備
・5章 照明設備の施工
・6章 保守管理
・7章 照明施設の経済性
・8章 照明機器の環境問題

第9編 光放射の応用
・1章 光放射計測と評価法
・2章 農工水産業への応用
・3章 健康・保険・福祉への応用
・4章 光放射の及ぼす傷害とその規制

第10編 デジタル写真撮影の照明とカラーマネジメント
・1章 デジタルカメラによる写真撮影
・2章 デジタル写真処理の実際
・3章 デジタル画像のカラーマネジメント

付録 関係法規