原子力ハンドブック

原子力に関わる最新の技術と研究成果が集積!

このような方におすすめ

原子力・電力関係技術者・研究者
大学や研究機関の研究者
国,自治体の原子力政策に携わる担当者
大学学部学生,大学院生 等
  • 著者原子力ハンドブック編集委員会 編
  • 定価33,000 (本体30,000 円+税)
  • B5 1376頁 2007/11発行
  • ISBN978-4-274-20443-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 21世紀に入り、地球環境問題や石油エネルギー枯渇問題を背景とした安全かつ安定したエネルギー供給が求められており、国内外問わず原子力発電への期待が高まっている。このような中、現時点における最新かつ高度な知識、技術を集積した1冊として本ハンドブックを刊行する。

 これからの時代への指針となる原子力の活用とともに、放射線やRIといった関連知識についてもトピックスとともに掲載しているため、非常に幅広く活用できる内容。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274204432/
I編 原子力総説
II編 原子核と放射線 
III編 原子炉の科学技術
IV編 原子炉利用技術とそのライフサイクル
V編 研究開発段階にある原子炉システム
VI編 核燃料サイクル
VII編 量子ビームとRIの利用
VIII編 核融合の研究開発
IX編 原子力安全と環境
X編 原子力と社会
付録