「おもしろい」のゲームデザイン 楽しいゲームを作る理論

ゲームデザイナー必携! おもしろいゲームとおもしろくないゲームの違いが分かる!

このような方におすすめ

・ゲームデザイナー・日曜ゲームプログラマー
・ゲーム開発会社マーケティング担当および経営者
・学生(高校生、大学生、大学院生、メディア系専門学校生)
  • 著者Raph Koster 著/酒井 皇治 訳
  • 定価2,640 (本体2,400 円+税)
  • A5 304頁 2005/12発行
  • ISBN978-4-87311-255-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は、一言でいえば「ゲームとは何か」を筆者の豊富な経験に基づいてわかりやすく解説し、どうすれば良いゲームを目指せるかについて説明した本。コードや実装手順ではなく、ユーザにとって「何がおもしろくて何がおもしろくないか」に着目し、誰にでもおもしろいと思ってもらえるゲームを設計するための指針が絵解きでわかりやすく解説されている。