DNS & BIND(第5版)

DNSのバイブルが最新バージョンに対応して大幅改訂!

このような方におすすめ

ネットワーク管理者、ネットワーク技術者、MSP(Management Service Provider)
情報関係の教育者、研究者、所属機関およびその付属図書館、学生
インターネットの仕組みに興味があるすべてのユーザー
  • 著者Cricket Liu、Paul Albitz 著/小柏 伸夫 訳
  • 定価5,280 (本体4,800 円+税)
  • B5変 672頁 2008/12発行
  • ISBN978-4-87311-390-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

オライリーの定番書籍『DNS & BIND』の改訂版。第5版の本書では、BIND 8.4.7だけでなくBIND 9シリーズの最新版BIND 9.5.0-P1にも対応。BIND 9.3.2以降ではセキュリティ面とIPv6対応が強化されたほか、国際化ドメイン名、ENUM(electronic numbering)、SPF(Sender Policy Framework)といった新しい機能が追加された。日々の仕事でDNSに触れることが多い管理者にも、インターネットについてもっと詳しくなってその仕組みを理解したいと思っているエンドユーザーにもお勧めの一冊。