FabLife デジタルファブリケーションから生まれる「つくりかたの未来」

注目を集める物作りコミュニティ「FabLab Japan」ファウンダーの本!

このような方におすすめ

「Make」シリーズの読者、工業大学、工業高校の教師、Arduino関連書の読者など。
  • 著者田中 浩也 著
  • 定価2,420 (本体2,200 円+税)
  • A5 240頁 2012/06発行
  • ISBN978-4-87311-555-9
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は、FabLab Japanファウンダー/慶應大学環境情報学部准教授の田中浩也氏によるパーソナルファブリケーション(個人による製造)の「現状」「新しい考え方」「未来」を紹介する書籍です。卓上に載る工作機械やインターネットを介したコラボレーションが変える物作りの様相をインド、ヨーロッパ、米国の事例や、そのベースとなったMITメディアラボのカリキュラム「(ほぼ)何でもつくる方法」の体験記を中心に構成します。