デバッグの理論と実践 なぜプログラムはうまく動かないのか

理論的、科学的根拠に沿った効率的なデバッグ手法を提案!

このような方におすすめ

学生、プログラマ
  • 著者Andreas Zeller/中田 秀基/今田 昌宏、大岩 尚宏、竹田 香苗、宮原 久美子、宗像 沙織
  • 定価3,520 (本体3,200 円+税)
  • B5変 400頁 2012/12発行
  • ISBN978-4-87311-593-1
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

『ビューティフルコード』『Making Software』の著者の一人であり、GNU Data Display Debugger(DDD)の開発者である著者が、なぜプログラムがうまくいかないか、について、その効率的な原因究明とデバッグ方法を提案します。なぜ「システマチック」で「自動的」なデバッグが必要なのか、そしてそれを実現するための手法として、差分デバッグ、科学的手法といった具体的なテクニックの詳細を紹介。デバッグ作業を効率化し、デバッグの苦痛を軽減するという著者の信念に基づいて書かれた本書は、多くのプログラマにとって福音となる一冊です。