プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと

プロジェクト・マネジャーに気づきと包括的な視野を与えるトッププロジェクト・マネジャーによる珠玉のエッセイ集!

このような方におすすめ

・活躍しているPMがどういうことを考えてマネジメントをしているかに興味がある人。
・ より良いマネージメントについて興味がある人
  • 著者神庭 弘年 監修/Barbee Davis 編/笹井 崇司 訳
  • 定価2,090 (本体1,900 円+税)
  • A5 268頁発行
  • ISBN978-4-87311-510-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

前作『ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと』『プログラマ』と同シリーズのプロジェクト・マネジャー版。見開き2ページ完結で97個のエッセイを掲載しており、気軽に読めるのが特徴です。W3CでSemantic Web Best PracticesプロジェクトとDeployment Working GroupでPMをしている人物、IBM、DELLでマネージメントを行い、ThougthWorksでアジャイル開発を管理しているPMなど、世界中でさまざまな立場で活躍するプロジェクト・マネジャー53人による97本のエッセイを収録しています。さらに和書では、日本を代表するPMの7名、11本のエッセイを収録しています。