解き方を覚えて弱点克服! 一級建築士合格 構造力学

<わかる>と<できる>の2問一組の問題で苦手克服!

このような方におすすめ

一級建築士試験受験者(特に構造力学が苦手な方)
  • 著者本田 忠彦 著
  • 定価2,530 (本体2,300 円+税)
  • A5 208頁 2014/05発行
  • ISBN978-4-274-21558-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 構造力学問題を苦手とする一級建築士受験者のための対策書です。これまでに学校などで構造力学を学んだことがなく、専門的な知識を持っていなくても得点力を上げることができます。

 過去20年の出題問題を分析し、頻出問題を9分野に分け、分野ごとに「解き方の手順」を示し、これを確実に身に付けることで得点力をアップさせます。「解き方の手順」は、基本公式の使い方から解答の出し方までを、試験会場を想定して実践的な手書きで示し、必要に応じ解説を加えています。この手順をできるだけ多くの問題に適用し、繰り返し使って覚えることで、標準的な問題はかなりの確率で解けるようになります。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274215582/
1章 	たわみ
2章  水平力
3章  座屈
4章  固有周期
5章  崩壊荷重
6章  断面の性質
7章  全塑性モーメント
8章 トラス
9章  曲げモーメント
1章 	たわみ
2章  水平力
3章  座屈
4章  固有周期
5章  崩壊荷重
6章  断面の性質
7章  全塑性モーメント
8章 トラス
9章  曲げモーメント