やさしい機械図面の見方・描き方(改訂2版)

機械図面入門書のロングセラー!待望の改訂版!基本をやさしく丁寧に解説!!

このような方におすすめ

工業高校,専門学校,大学等で機械工学を学ぶ学生
機械図面のよみ方・描き方を学ぼうとする初級技術者
  • 著者住野 和男 鈴木 剛志 大塚 ゆみ子 共著
  • 定価2,750 (本体2,500 円+税)
  • B5 194頁 2014/07発行
  • ISBN978-4-274-21579-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3営業日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は、はじめて機械図面を学ぼうとする方々を対象に、機械図面の基本をやさしく丁寧に解説した製図書として、初版発行から9年間にわたって、多くの読者の皆様に支持されてきました。

 改訂2版では、製図のコツや注意点を吹き出し形式にして、ポイント解説する箇所をさらに増やし、よりわかりやすい内容構成にしています。

 最新のJIS改正に完全対応。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274215797/
1章 情報伝達としての図面の役割
2章 機械図面の見方・描き方の基礎知識
3章 機械図面のよみ方・描き方
4章 図面の作り方
5章 図面の管理
6章 CAD・CAM・CAE
7章 機械要素・溶接の製図
付録 機械製図の例
1章 情報伝達としての図面の役割	
 1 図面の役割
 2 製図と図面
3 図面の基本要件
4 ものづくりと図面
設計の現場から(1)
2章 機械図面の見方・描き方の基礎知識
1 製図用具・用品とその使い方
2 図面の描き方の基礎
設計の現場から(2)
3章 機械図面のよみ方・描き方
1 理解しやすい図示法
2 いろいろな図示の工夫
3 寸法の記入法
4 表面粗さ
5 寸法公差とはめあい
6 幾何公差
  設計の現場から(3)
4章 図面の作り方
5章 図面の管理
設計の現場から(4)
6章 CAD・CAM・CAE
1 CAD
2 CAD・CAM・CAE
設計の現場から(6)
7章 機械要素・溶接の製図
1 機械要素
2 ねじ
3 ボルト・ナット
4 座金
5 キーとキー溝
6 ばね
7 歯車
8 転がり軸受
9 材料の種類と記号
10 溶接の種類と溶接記号
設計の現場から(7)
付録 機械製図の例
1 ギアポンプ
2 減速装置
3 変速機