これならわかる! 第二種電気工事士筆記試験(改訂2版)

過去問題を再分析し、最新の出題傾向に対応! 配線図対応も更に充実!

このような方におすすめ

第二種電気工事士筆記試験受験者
  • 著者オーム社 編
  • 定価1,980 (本体1,800 円+税)
  • B5 256頁 2015/01発行
  • ISBN978-4-274-21692-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は2008年に出版された同タイトルの書籍を、最近の出題傾向を見直し、新たに再編して改訂2版とした、第二種電気工事士筆記試験の受験対策書です。

 一般問題と配線図問題の2編構成を基本とし、出題の比重が高くなった配線図の解説を充実させていることが大きなポイントです。とくに配線図では、電気工事用材料・配線器具・工具・測定器など豊富な写真とイラストで理解しやすい内容にするとともに、カラー口絵では実際の器具・工具の写真を載せているので、理解がさらに深まるものになっています。問題中でも基本的な実工事作業の場面を絡めることで単に問題を解くだけに留まらず、資格取得後の実務にも活かせるよう工夫を凝らしています。

 また、赤シートが付いていますので、重要なポイントを繰り返し確認できるようになっています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274216923/
I編 一般問題
 1章 電気の理論を学ぶ
 2章 配電理論・設計を学ぶ
 3章 電気機器/配線器具・材料・工具を学ぶ
 4章 電気工事の施工法を学ぶ
 5章 一般用電気工作物の検査方法を学ぶ
 6章 一般用電気工作物の保安・法令を学ぶ
II編 配線図
 1章 配線用図記号
 2章 単線図から複線図への変換
 3章 材料選別の基礎
 4章 配線図問題の解き方