絵とき コンクリート(改訂3版)

待望の改訂3版。さらに紙面が大幅に充実!

このような方におすすめ

工業高校生から大学生まで、土木を学ぶ学生の方 建設系の初級技術者として、現場実務に携わる方 建設系各種資格取得を目指す受験者の方
  • 著者粟津 清蔵 監修/浅賀 榮三・渡辺 和之・高際 浩治・村上 英二・相良 友久・鈴木 良孝 共著
  • 定価2,640 (本体2,400 円+税)
  • A5 152頁 2015/05発行
  • ISBN978-4-274-21761-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

初めて土木を学ぶ方が楽しく学習できるように、土木のさまざまな分野をイラストや図でわかりやすく説明する「絵とき」入門書の一巻です。

 「コンクリート」の基本的な性質から説き起こし、配合や圧縮強度を加味した設計の基礎まで、コンクリート全般にわたって基礎的理解が得られるようにまとめたもので、各章末にはまとめ問題を設けています。今回の改訂では、今日的な観点に立って、記述内容を全面的に見直しました。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274217616/
1章 コンクリートの基礎
2章 セメントの働き
3章 骨材と水の働き
4章 コンクリートの配合設計
5章 フレッシュコンクリートの性質
6章 硬化したコンクリートの働き
7章 レディーミクストコンクリート