図でみる洋家具の歴史と様式(増補縮刷版)

古代エジプトから現代の家具まで、 歴史・デザインの流れがよくわかる、 最高のディテール図集。

このような方におすすめ


        
  • 著者中林幸夫 著
  • 定価3,024 (本体2,800 円+税)
  • A5 288頁 2012/07発行
  • ISBN978-4-274-05044-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

名作家具の細密画1000点を収録。

インテリア・建築・アート系の方々の教材・デザイン資料として絶好です。

縮刷版の刊行にあたり、西洋家具136点を追加、さらに別章として中国家具の章を新たに設けるなど、内容を大幅に増補。

歴史資料としてもさらに充実しました。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274050442/
第1章 古代の家具
(エジプト メソポタミア クレタ、ミケーネ ギリシア ローマ)
第2章 中世の家具
(ビサンチン イスラム ロマネスク ゴシック)
第3章 近世の家具
(ルネッサンス バロック ロココ ネオクラシシズム 19世紀 民衆の家具)
第4章 近代の家具
(アーツアンドクラフツ アールヌーヴォー ゼツェッション アールデコ バウハウス)
第5章 現代の家具
(第二次大戦後の家具)
別章 中国の家具
(清朝・明朝の家具)