ぷち マンガでわかる虚数・複素数

あの『マンガでわかる』シリーズが「ぷち」になったよ!

このような方におすすめ

複素数を学んだことがない工業高校生、高専や大学の学生 電気を扱う企業などの方で、複素数の基礎知識が必要な方/複素数がよくわからない方
  • 著者相知政司 著/石野 人衣 作画/トレンド・プロ 制作
  • 定価1,620 (本体1,500 円+税)
  • A5変 234頁 2016/06発行
  • ISBN978-4-274-21908-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

この本で複素数をマスターすれば電気回路は怖くない!

本書は複素数を学ばないで入学した学生や、複素数を理解していない方、電気系の資格試験の問題が解けない方に、これだけは知っておきたいポイントを絞り込み、マンガでわかりやすく解説するものです。なぜiの2乗が−1なのか、マイナスにマイナスをかけるとなぜプラスになるかなど、数の疑問にもせまります。

≪本書は2010年11月発行の「マンガでわかる虚数・複素数」を、書籍判型を変えて出版するものです≫

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274219085/
プロローグ アイのはじまり
第1章 数の種類
第2章 虚数i を拡張して複素数a+bi へ
第3章 極座標表示
第4章 指数関数と複素数を関係づけるオイラーの公式
第5章 オイラーの公式と三角関数の加法定理
第6章 複素数の性質、乗算と除算、極座標表示
第7章 複素数の工学的利用
参考文献
索  引
プロローグ アイのはじまり
第1章 数の種類
1. 数の種類
■ 自然数と整数
■ 小数と分数
■ 無理数
■ 実 数
2. 2 次方程式の解の公式
3. 虚数i の導入ですべての2 次方程式が解ける
4. 2 次方程式の応用例
5. 2 次方程式の解の公式の導き方
6. 平方根の筆算の仕方
第2章 虚数i を拡張して複素数a+bi へ
1. 複素数への拡張
2. 複素数の性質(大きさ、偏角)と複素平面
3. 複素数の四則演算
4. 複素数の四則演算を複素平面上に描く
5. 共役複素数とは
6. 演習問題
第3章 極座標表示
1. 直交座標系と極座標系
2. 演習問題
第4章 指数関数と複素数を関係づけるオイラーの公式
1. オイラーの公式
2. ネイピア数(自然対数の底) e
3. オイラーの公式の証明
4. ド・モアブルの公式
5. 指数を使った極座標表示
6. 微分の定義とネイピア数の微分
7. ネイピア数の実用例
第5章 オイラーの公式と三角関数の加法定理
1. 三角関数の加法定理
2. 三角関数の加法定理は導き出せ
3. 演習問題
第6章 複素数の性質、乗算と除算、極座標表示
1. 複素数の乗算とは
2. 複素数の除算とは
3. 度数法と弧度法に対応した三角関数表
4. 指数に関する公式
5. 対数関数
6. (−1)×(−1)=1、借金× 借金=貯金になるわけ
第7章 複素数の工学的利用
1. 交流回路
2. 複素数の工学的利用
3. 家庭用電圧の実効値
4. 正弦(サイン)波の相対的位置関係
参考文献
索  引