ACドライブシステムのセンサレスベクトル制御

センサレスベクトル制御を使いこなすために

このような方におすすめ

◎企業のモータ制御技術者
○電気系の大学学部4年生および大学院生
  • 著者電気学会・センサレスベクトル制御の整理に関する調査専門委員会 編
  • 定価4,180 (本体3,800 円+税)
  • A5 288頁 2016/09発行
  • ISBN978-4-274-21911-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、近年一般化しつつある誘導電動機、同期電動機、とくに埋込磁石同期電動機のセンサレスベクトル制御技術について、体系的にまとめ実務的に解説する実務専門書です。

 センサレスベクトル制御は、ディジタル制御により機器からセンサを排し、機器の低コスト化・小型化を可能としました。それにより家電・民生分野への応用が進んでいる技術で、現在さまざまな手法が提案されています。しかしながら、それぞれの手法の利点、技術的な位置づけや性能向上を実現するためにどのような技術が用いられているか(要素技術)が必ずしも整理されているとはおらず、技術者が勉強しづらい状況にあります。そこで本書はセンサレスベクトル制御技術について体系的に整理し直し、詳細に記述し、実務者が現場で設計・実装ができるようにまとめました。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274219115/
1章 モータドライブシステムの構成
2章 永久磁石同期電動機の制御系設計
3章 誘導電動機の制御系設計
4章 モータ制御系の実際
5章 センサレス制御の実用化例
索引