プライマーケミストリー コロイド・界面化学 −基礎と応用−

「コロイド・界面化学」の知識を,平易な本文と,フルカラーでわかりやすい図表を用いてまとめる教科書・参考書!

このような方におすすめ

○理学部および工学部の化学系学部の大学生以上
  • 著者尾関 寿美男・岩橋 槇夫 共編
  • 定価4,212 (本体3,900 円+税)
  • A5 288頁 2018/10発行
  • ISBN978-4-274-22259-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、材料化学分野を目指している学生に「コロイド・界面化学」の知識を、平易な本文と、わかりやすい図表を用いてまとめる教科書・参考書です。多くの学生が興味を示すように、身近な応用(商品)例を多数挙げ、エベレット 著「コロイド科学の基礎」のように、丁寧にわかりやすく解説してあります。大学1、2年生を意識した材料化学の基礎的な構成を前半に、3年生以上を意識したコロイド・界面化学の応用的な構成を後半にまとめることで、基礎から応用までを体系的に学習できるものとし、さらにテキストとして使用しやすいように、演習問題や解答・解説が充実しています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274222597/
1章 界面の不思議
2章 界面での相互作用
3章 コロイドにおける現象(1)
4章 コロイドにおける現象(2)
5章 微粒子とコロイド分散系
6章 コロイドからの構造形成
7章 界面の構造とその機能
8章 生活の中の界面コロイド化学:材料と用途
9章 脂質の構造と機能性
10章 ゲルの特性と材料への展開
11章 薄膜,泡,エマルションの性質と機能
12章 ぬれ・付着および潤滑の応用
13章 吸着と素材・分離のいろいろな応用
14章 粉体とスラリーの応用