電気管理技術者必携(第9版)

自家用電気工作物の保安管理を担う電気管理技術者必携の書、第9版発行!

このような方におすすめ

自家用電気設備の保安管理を行う電気管理技術者、電気主任技術者等
  • 著者公益社団法人 東京電気管理技術者協会
  • 定価6,270 (本体5,700 円+税)
  • A5 536頁 2019/05発行
  • ISBN978-4-274-22377-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 高圧で受電する自家用電気工作物の保安管理を担当する電気管理技術者を対象に、1985年(昭和60年)に初版を発行した「電気管理技術者必携」の第9版です。

 同書は、法規・設計・工事・電気保安管理業務等、電気保安に関する項目をまとめたものであり、総合的なメンテナンスブックとしての役割を期待して、現場の電気管理技術者が執筆したものです。今回の第9版でも電気事業法、電気設備技術基準とその解釈、高圧受電設備規程、内線規程の改訂等に基づいて内容を改めて見直し、第9版として発行します。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274223778/
1章 電気工作物の保安管理
2章 自家用電気設備の設備計画と設計事例
3章 保護協調と絶縁協調
4章 工事に関する保安の監督のポイント
5章 点検・試験及び測定
6章 電気設備の障害波対策と劣化対策
7章 安全と事故対策
8章 電気使用合理化と再生可能エネルギーによる発電
9章 官庁等手続き
10章 関係法令及び規程・規格類の概要
付録
1章 電気工作物の保安管理
2章 自家用電気設備の設備計画と設計事例
3章 保護協調と絶縁協調
4章 工事に関する保安の監督のポイント
5章 点検・試験及び測定
6章 電気設備の障害波対策と劣化対策
7章 安全と事故対策
8章 電気使用合理化と再生可能エネルギーによる発電
9章 官庁等手続き
10章 関係法令及び規程・規格類の概要
付録