FPGAによるPLLモーション制御

FPGAによるモータ制御回路の設計を解説

このような方におすすめ

●メーカの回路設計者(1〜3年目程度)
●電気・電子工学を学ぶ学生(大学学部4年生,高専生)
  • 著者町田 秀和 著
  • 定価3,240 (本体3,000 円+税)
  • B5変 176頁 2019/06発行
  • ISBN978-4-274-22370-9
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は、ソフトウェアのように回路構成を書き換えることができるFPGAを用いて、PLLモータ制御回路の設計と実現を解説するものです。

 ディジタル回路の基本から、FPGAによるいくつかの応用回路の設計、PLLモーション制御までを解説します。著者の実際の経験を基にして、モータ制御回路を設計し、モーション制御を実装したい方向けに解説しています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274223709/
第1章 FPGAとは
第2章 ディジタル回路設計とツール
第3章 FPGA による応用回路設計
第4章 PLL モーション制御
第5章 FPGAのIoTへの活用事例
おわりに
付録
A.1 Quartus Prime Lite Ed.のインストール
A.2 VHDL言語かんたん解説
A.3 ディジタル砂時計のVHDLソースリスト
A.4 PLL/PWMモータ制御系のVHDLソースリスト
A.5 MAX7128S評価ボード