わかる放電加工の実際

放電加工を使いこなすための知識と経験を集大成!

このような方におすすめ

・製造業に関わる技術者
・放電加工に興味がある大学生、工業高校生、高専生
  • 著者株式会社ソディック 編/中島 宣洋 著
  • 定価3,520 (本体3,200 円+税)
  • A5 320頁 2019/10発行
  • ISBN978-4-274-22422-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は、日本における数値制御(NC)放電加工機メーカーの先駆者である株式会社ソディックが持つ放電加工に関わるさまざまなノウハウを、製造業に関わる技術者向けにわかりやすく解説した解説書です。

放電加工とは、アーク放電によって加工物表面の?部を除去する機械加工の手法です。従来の機械加工技術では加工できなかった硬い金属に適用され、主に工業製品を大量生産するために使われる金型の製造に利用されます。また、金属を1マイクロメートル単位で加工できるため、携帯電話やスマートフォンをはじめ、最先端の航空機や宇宙ロケットなどの工業製品まで、金属材料の精密形状加工を必要とする部品製造でも重要な役割を担っています。

本書は、製造業に関わる技術者だけでなく、これから製造業に進みたいと考えている学生までを対象に、放電加工技術の原理から各種材料における加工特性の違い、加工方式による違いなどを豊富な図や加工例の写真などを用いて解説しました。

現場技術者としての豊富な経験をもとに、知識、ノウハウをたっぷりと解説した技術者必携の書です。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274224225/
1章 放電加工の歴史
2章 放電加工の概要
3章 放電加工の原理
4章 加工液の役割と種類
5章 放電回路
6章 放電加工性能特性
7章 液処理法とその必要性
8章 電極材料と特徴
9章 リニアモータ駆動
10章 機械の熱変位対策
11章 加工操作手順
12章 基準面と位置出し
13章 電極ホルダ及び工作物の取り付け方法
14章 揺動加工と特徴
15章 加工精度
16章 鏡面加工法
17章 電極・工作物の組合せと極性
18章 工作物材質と加工性能
19章 電極無消耗性と電極・工作物の組合せ
20章 電極ドレッシング法の活用と加工条件
21章 加工条件設定の考え方
22章 細穴加工とその適用分野
23章 微細穴加工
24章 ナノ放電加工機とその仕様
25章 放電創成加工法
26章 放電加工によるねじ及びヘリカルギヤの加工
27章 最適電極設計の考え方と電極製作
28章 形彫り放電加工例
29章 プレス抜型加工方法の変遷
30章 加工プログラムの自動生成
31章 放電加工機の設置環境
32章 形彫り放電加工機の将来展望
付録 
付録1 放電加工機と法令
付録2 関連データ
付録3 放電加工用語
付録4 関連資料
付録5 面粗さ換算表