わかりやすいパターン認識(第2版)

パターン認識の決定版教科書、待望の改訂2版!

このような方におすすめ

(1)情報工学関連学部の大学学部生・大学院生
(2)人工知能・パターン認識の理論をしっかり学びたいエンジニア
  • 著者石井 健一郎・上田 修功・前田 英作・村瀬 洋 共著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 272頁 2019/11発行
  • ISBN978-4-274-22450-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は1998年刊行の『わかりやすいパターン認識』の改訂版です。パターン認識を初めて学ぶ読者をおもな対象として、扱うテーマを基本的な項目にしぼり、それらを重点的かつ詳細に解説しました。

 改訂にあたっては、具体例・実験例をもっと増やしてほしいという初版に与えられた要望に答え、補足・実験例、演習問題を加えました。演習問題の詳細な解答はオーム社のホームページに掲載されています。初版発行から20年の間に開発・提案された新しい手法の解説ではなく、基本的な内容を充実させ、より使いやすい書籍となるように改訂いたしました。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274224508/
第1章 パターン認識とは
第2章 学習と識別関数
第3章 誤差評価に基づく学習
第4章 識別部の設計
第5章 特徴の評価とベイズ誤り確率
第6章 特徴空間の変換
第7章 部分空間法
第8章 学習アルゴリズムの一般化
第9章 学習アルゴリズムとベイズ決定則