JISによる機械製図と機械設計

機械製図の知識・技能の基礎をわかりやすく解説!

このような方におすすめ

工業系の学生/工業系業務従事者(初学者から若手技術者)
  • 著者機械製図と機械設計編集委員会 編
  • 定価2,860 (本体2,600 円+税)
  • B5 256頁 2020/04発行
  • ISBN978-4-274-22463-8
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は、機械製図法/機械設計の初学者に向け、機械製図の知識・技能の基礎をわかりやすく解説した書籍です。

JIS(日本工業規格)が定める製図規約を十分に理解し、設計者の意図が製作者に正しく伝えられる図面の描き方、また設計者の意図を正しく理解できる図面の読み取り方など、機械製図の基礎を学ぶ際に最適な書籍となるよう内容を絞り込んでいます。また、重要な点は吹き出しで表示する、作図問題を設ける等、ワークブックの要素を盛り込んでいますので、楽しく機械製図法/機械設計の基礎を身に付けることができます。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274224638/
1. 製図の基礎
2. 機械製図法
3. 機械製図に必要なその他の表示
4. 主要な機械要素の製図及び呼び方
5. 検図
6. スケッチ
7. CAD
8. 図面集
9. 機械設計の例−2段式減速機の設計手順−
10.付 表
1. 製図の基礎
 1.1 製図の目的
 1.2 製図用具とその使用法
 1.3 規格
 1.4 図面の種類
 1.5 図面の大きさ及び様式
 1.6 尺度
 1.7 線
 1.8 文字
 1.9 投影法
 1.10  用器画法
2. 機械製図法
 2.1 正投影法
 2.2 様々な形状表示
 2.3 寸法
 2.4 機械製図の手順
 2.5 照合番号,表題欄及び部品欄
3. 機械製図に必要なその他の表示
 3.1 寸法公差及びはめあい
 3.2 表面性状
 3.3 幾何公差
 3.4 材料記号
 3.5 溶接記号とその図示方法
4. 主要な機械要素の製図及び呼び方
 4.1 ねじ
 4.2 歯車
 4.3 軸受
 4.4 ばね
5. 検図
6. スケッチ
7. CAD
8. 図面集
9. 機械設計の例−2段式減速機の設計手順−
10.付 表
 1 メートル並目ねじ(JIS B 0205)
 2 メートル細目ねじ(JIS B 0207)
 3 管用平行ねじ(JIS B 0202)
 4 管用テーパーねじの基準山形(JIS B 0203)
 5 管用テーパーねじ(JIS B 0203)
 6 六角ボルト(JIS B 1180)
 7 六角ナット(JIS B 1181)
 8 フランジ付きボルト(JIS B1189)
 9 フランジ付きナット(JIS B1190)
 10  植込みボルト(JIS B 1173)
 11  ボルト穴径及びざぐり径の寸法(JIS B 1001)
 12  平座金(JIS B 1256)
 13  ばね座金(JIS B 1251)
 14  すりわり付き小ねじ(JIS B 1101)
 15  すりわり付き止めねじ(JIS B 1117)
 16  平行ピン(JIS B 1354)
 17  円筒軸端(JIS B 0903)
 18  平行キー用のキー溝の形状及び寸法(JIS B 1303)
 19 平行キーの形状及び寸法(JIS B 1301)
 20  オイルシール(JIS B 2402)
 21  玉軸受(JIS B 1521)