土木のずかん 暮らしを支えるわざ

現代土木の「わざ」が一目でわかる!

このような方におすすめ

小学校高学年〜中学生
小中学校・公共図書館
  • 著者稲垣 正晴・速水 洋志・水村 俊幸・吉田 勇人 共著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • AB 96頁 2020/04発行
  • ISBN978-4-274-22512-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本シリーズは、日本の優れた土木技術、土木構造物に関して、小学校高学年〜中学生にも面白く・わかりやすく解説したインフォグラフィッカルなピクチャーブックです。貴重な写真や図面を数多く散りばめています。

「暮らしを支えるわざ」では、私たちが暮らしていく上での何気ない行為が土木と深く関わってお り、水道や電気・ガス、通信設備などの敷設・整備も土木の役割であることを学び、また、今後私たちの暮らす街が、土木の技によりどのように発展していくかの未来像を概観します。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274225123/
1 章 人間と都市
2 章 都市の機能を支える土木構造物
3 章 生活を便利にするために必要な設備
4 章 都市の維持管理
5 章 未来の都市
1 章 人間と都市
2 章 都市の機能を支える土木構造物
3 章 生活を便利にするために必要な設備
4 章 都市の維持管理
5 章 未来の都市