歴史上の科学者たちから学ぶ魅力的な理科実験

「科学の歴史」と「理科実験」の知識を,平易な本文とイラストでわかりやすく解説!

このような方におすすめ

○小中高の理科教員,理科教員を目指す大学生,大学院生など
  • 著者川村 康文 著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 260頁 2020/05発行
  • ISBN978-4-274-22536-9
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、理科の教科書で学ぶ歴史上の人物が、「どのような実験を行い、どのようにして物事を発見したか(できたのか)」を実際の実験で再現し、理解することができる実験書です。今までの実験書とは異なり、「歴史」+「実験の理論」+「実験(実技)」という内容構成から、教科書ではバラバラに学び理解しにくかった歴史や理論などが、実験(実技)を通して理解できるようになります。歴史上の人物は今まで教科書で取り上げられている有名な人物ですので,学習指導要領が改訂されても長く活用できます。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274225369/
1.アルキメデスの原理:アルキメデス
2.振り子の等時性:ガリレオ・ガリレイ
3.落下の法則:ガリレオ・ガリレイ
4.加速度の概念:ガリレオ・ガリレイ
5.慣性の法則:ガリレオ・ガリレイ
6.ガリレオ望遠鏡:ガリレオ・ガリレイ
7.トリチェリの真空実験:エヴァン ジリスタ・トリチェリ
8.マクデブルクの半球:オットー・フォン・ゲーリケ
9.パスカルの原理:ブレーズ・パスカル
10.フックの法則:ロバート・フック
11.運動の法則:アイザック・ニュートン
12.万有引力:アイザック・ニュートン
13.ベルヌーイの定理:ダニエル・ベルヌーイ
14.雷の実験:ベンジャミン・フランクリン
15.箔検電器:エイブラハム・ベネット
16.シャルルの法則:ジャック・アレクサンドル・セザール・シャルル
17.ボルタ電池:アレッサンドロ・ジュゼッペ・アントニオ・アナスタージオ・ヴォルタ伯爵
18.赤外線の発見:サー・フレデリック・ウィリアム・ハーシェル
19.紫外線の発見:ヨハン・ヴィルヘルム・リッター
20.ヤングの実験:トマス・ヤング
21.偏光のマリュスの法則:エティエンヌ=ルイ・マリュス
22.スターリングエンジン:ロバート・スターリング
23.アンペールの法則:アンドレ=マリ・アンペール
24.オームの法則:ゲオルク・ジーモン・オーム
25.ファラデーの電磁誘導の法則:マイケル・ファラデー
26.ファラデーの電気分解の法則:マイケル・ファラデー
27.ジュールの法則からエネルギー保存則まで:ジェームズ・プレスコット・ジュール
28.チンダル現象:ジョン・ティンダル
29.電話:アレクサンダー・グラハム・ベル
30.白熱電球:トーマス・アルバ・エジソン
31.圧電効果:ピエール・キュリー
32.フレミングの法則:ジョン・アンブローズ・フレミング
33.一般に実用されるモーター:ニコラ・テスラ
34.電磁波の発信と受信の実験:ハインリヒ・ルドルフ・ヘルツ,グリエルモ・マルコーニ,レジナルド・オーブリー・フェッセンデン
35.光電効果:アルベルト・アインシュタイン
36.LEDの発明:ニック・ホロニアック・ジュニア