分子調理の日本食

日本食に分子調理を活用する世界初の書籍!

このような方におすすめ

料理研究家、料理愛好家、新しいレシピを取り入れたいと思っている飲食店関係者
  • 著者石川 伸一、石川 繭子、桑原 明
  • 定価2,640 (本体2,400 円+税)
  • B5変 156頁発行
  • ISBN978-4-87311-948-9
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

「分子調理法」とは、科学的な手法で新しい料理を創造する取り組みです。本書は、和食に分子調理を活用する世界初の書籍。主要なテクニック、「ゲル化」「泡化、炭酸化」「乳化」などで章を分け、「スノードームふろふき大根」「温めると固まり、冷やすと溶けるけんちん汁」「お吸い物球体」「ハイブリッド刺身」などのユニークなレシピとその背後にある科学を説明します。英文併記。