電気学会誌 2021年06月号

電気に関する最新の話題を,分かりやすく! 読みやすく!

このような方におすすめ

電気や,電気に関連するさまざまな事柄に興味をいだいて下さる方々
  • 著者
  • 定価2,750 (本体2,500 円+税)
  • A4 62頁 2021/06発行
  • ISBN
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量
◆予約受付中 発売後に発送します 
◆予約受付中 発売後に発送します
  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3営業日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

電気学会が網羅する,広範囲な電気工学分野の最新の話題を,

分かりやすく読みやすく親しみやすく掲載し,読者

の知的好奇心を満たすことを目的に発刊している。掲載している記事のジャンルは,「特集」「解説」「取材」「技術探索」「学生のページ」等で,幅広い年齢層にも興味を持って読んでもらえるよう工夫を凝らしている。

*主要目次:

【十見百聞】かわさき宙と緑の科学館を訪ねて(岩尾 徹,根本雄介,睫攷森─ぞ硝楾啓,布施 航,森下穂香)

【徒然想】何事も歴史に学ぶ心掛け(児玉浩憲)

【特 集】計測インフォマティクス:情報科学による計測技術の深化
1.はじめに(鷲尾 隆)
2.ベイズ計測とスペクトル分解(岡田真人,永田賢二)
3.非負値行列分解を用いた全固体Liイオン電池のその場透過電子顕微鏡観察(野村優貴)
4.機械学習と先端計測の共進化─論点と成果─(鷲尾 隆)
5.データ同化の深化と地震学への展開(長尾大道)

【解 説】非接触モニタリングによる医工連携最前線の取り組み(佐々木経世)

【技術探索】国産プラネタリウムの技術開発史〜プラネタリウム投映機の知られざる技術〜(児玉光義)

【支部のページ 北陸支部・九州支部】
北陸支部における最近の活動状況
九州支部における最近の活動状況