初めてのWebGL 2(第2版) JavaScriptで開発するリアルタイム3Dアプリケーション

「WebGL 2」の本邦初の解説書!

このような方におすすめ

初中級のウェブプログラマー、3Dプログラマー、ゲーム開発者、Unityプログラマー、スマートフォンアプリ開発者
  • 著者Farhad Ghayour、Diego Cantor 著/あんどうやすし
  • 定価4,400 (本体4,000 円+税)
  • B5変 440頁 2021/07発行
  • ISBN978-4-87311-937-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3営業日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

WebGL 2プログラミングの入門書。WebGL APIによりプラグインなしで3Dコンピューターグラフィックスをブラウザに表示できます。本書では、自動車の3Dモデルビューアーを例に、インタラクティブな3DCGを使用するウェブアプリケーションの開発方法について解説します。対象読者は初中級のウェブプログラマー。JavaScriptの基礎知識は必須ですが、3D数学の詳しい知識は不要です。ベクトル演算や行列演算にはライブラリを使用するので、具体的な計算処理を意識することなくWebGL 2プログラミングに集中できます。読者はWebGL 2で本当に必要な部分を本書一冊でマスターできます。