第一種電気工事士筆記試験完全マスター(改訂4版)

第一種電気工事士の“筆記試験”定番の受験対策テキスト  −最新の出題傾向に沿ってさらに充実を図った改訂4版!

このような方におすすめ

第一種電気工事士筆記試験の受験者及びその指導者
  • 著者オーム社 編
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • B5 328頁 2022/01発行
  • ISBN978-4-274-22808-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量
発売日 : 2022年01月27日
◆予約受付中 発売後に発送します 
発売日 : 2022年01月27日◆予約受付中 発売後に発送します

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、第一種電気工事士筆記試験のための受験テキストです。合格の鍵となる110のテーマについて、学ぶべきポイントの解説と、多数の練習問題を収録・掲載しています。改訂4版では、本書の特色はそのままに、最近の試験傾向に併せてテーマや練習問題等を見直してまとめました。

 効率よく、バランスよく学習できるようになっていますので、個人で学習される方はもちろんのこと、講習会等での筆記試験のテキストとして活用いただける一冊です。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274228087/
●筆記試験の出題傾向と分析
■第1編 一般問題 編
  (1) 電気に関する基礎理論
(2) 配電理論・配線設計
  (3) 電気応用
  (4) 電気機器・高圧受電設備等
  (5) 電気工事の施工方法
(6) 自家用電気工作物の検査方法
(7) 発電・送電・変電設備
(8) 保安に関する法令
■第2編 配線図問題 編
■第3編 鑑別・選別問題 編
■チャレンジ 過去の筆記試験問題