建築生産

ロングセラー教科書『現代 建築生産(第3版)』の待望の改題改訂版

このような方におすすめ

建築学を学ぶ大学生、大学院生
  • 著者井畑 耕三 編 
  • 定価3,780 (本体3,500 円+税)
  • A5 280頁 2013/03発行
  • ISBN978-4-274-21342-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 現行版『現代 建築生産(第3版)』は、1998年3月25日に第1刷を発刊して以来、数多くの大学、高等専門学校における採用教科書として好評を博している定本ロングセラー教科書です。

 このたび、第3版刊行後の施工技術の向上や施工管理手法の高度化の実情を紙面に反映させるため、今日的観点から建築生産の全体像と各論的要素とを見詰め直し、改題改訂版として発行します。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274213427/
第1章 建築生産概論
1.1 建設業の推移
 1.1.1 建設技術の推移
 1.1.2 建設業の現状
 1.1.3 これからの建設業
1.2 建設生産の流れと管理
 1.2.1 施工の準備
 1.2.2 地下工事
 1.2.3 躯体工事
 1.2.4 仕上げ工事
1.3 生産構造
 1.3.1 建築主
 1.3.2 設計者,工事監理者
 1.3.3 工事施工者
参考文献
引用文献
 
第2章 施工者の決定と請負契約
2.1 施工者の決定
 2.1.1 随意契約
 2.1.2 競争入札
2.2 契約の種類
 2.2.1 請負範囲、施工形態による分類
 2.2.2 請負金額決定方式による分類
2.3 請負契約
 2.3.1 請負契約書
 2.3.2 工事請負契約約款
 2.3.3 設計図書
参考文献
練習問題

第3章 施工計画と施工管理
3.1 施工計画
 3.1.1 準備作業-施工計画のための調査事項
 3.1.2 現場運営計画
 3.1.3 工法・手順計画
 3.1.4 仮設工事計画
 3.1.5 工程計画
 3.1.6 安全衛生管理・環境対策計画
3.2 施工管理
 3.2.1 監理と管理の違い
 3.2.2 品質管理,品質保証
 3.2.3 施工管理の急所
 3.2.4 管理の基礎知識
 3.2.5 品質管理-建物完成後の不具合-
 3.2.6 品質管理-チェックリスト-
参考文献
練習問題

第4章 仮設と機械
4.1 仮設設備
 4.1.1 仮囲い・門扉
 4.1.2 仮設建物
 4.1.3 動力・照明
 4.1.4 給排水設備
 4.1.5 通信設備
 4.1.6 安全設備
 4.1.7 足 場
4.2 建設機械
 4.2.1 基礎・杭用機械
 4.2.2 土工事用機械
 4.2.3 削岩・破壊用機械
 4.2.4 鉄筋・コンクリート用機械
 4.2.5 運搬・積込機械
 4.2.6 揚重機械
 4.2.7 原動力・仕上・測量機械
 4.2.8 建設作業のロボット化
参考文献
引用文献
練習問題                  

第5章 地 下 工 事
5.1 地盤調査
 5.1.1 工事用調査
 5.1.2 予備調査
 5.1.3 本調査
5.2 山留め工事
 5.2.1 山留め計画
 5.2.2 山留め工法の選定
 5.2.3 山留め工法
 5.2.4 山留め壁
 5.2.5 支保工
 5.2.6 山留め架構の設計
 5.2.7 計測管理
5.3 土工事・排水工事・その他
 5.3.1 土工事
 5.3.2 排水工事
 5.3.3 止水工事
 5.3.4 地盤改良
5.4 杭工事
 5.4.1 杭の支持力
 5.4.2 杭の種類
 5.4.3 杭工法
参考文献
引用文献
練習問題               

第6章 躯 体 工 事
6.1 鉄筋工事
 6.1.1 材 料
 6.1.2 加 工
 6.1.3 組立て
 6.1.4 施工管理
6.2 型枠工事
 6.2.1 コンクリート寸法図
 6.2.2 型枠材料
 6.2.3 型枠の構造計算
 6.2.4 型枠工事の作業手順
 6.2.5 特殊型枠
6.3 コンクリート工事
 6.3.1 コンクリートの種類および品質
 6.3.2 材 料 
 6.3.3 調 合
 6.3.4 打 設
 6.3.5 品質管理
 6.3.6 特殊コンクリート
 6.3.7 プレキャストコンクリート工法
6.4 鉄骨工事
 6.4.1 材 料
 6.4.2 工 作
 6.4.3 鉄骨の接合法
 6.4.4 錆止め塗装
6.4.5 工事現場の施工
 6.4.6 鉄骨の耐火被覆
引用文献
練習問題

第7章 仕 上 工 事
7.1 コンクリートブロック・ALCパネル・押出成形セメント板工事
 7.1.1 コンクリートブロック工事
 7.1.2 ALCパネル工事
 7.1.3 押出成形セメント板工事
7.2 防水工事
 7.2.1 各種工法
 7.2.2 施工のポイント
 7.2.3 シーリング防水
7.3 石工事
 7.3.1 石材と加工
 7.3.2 工 法 
 7.3.3 施工のポイント
7.4 タイル工事
 7.4.1 陶磁器質タイルの種類と特徴
 7.4.2 施工法
 7.4.3 施工のポイント
7.5 木工事
 7.5.1 木材の性質
 7.5.2 木材の種類
 7.5.3 施工のポイント
7.6 屋根工事
 7.6.1 屋根の種類
 7.6.2 天然素材系屋根葺
 7.6.3 瓦 葺
 7.6.4 波板葺
 7.6.5 金属板葺
7.7   左官工事
 7.7.1 種 類
 7.7.2 施工のポイント
7.8 カーテンウォール・金属製建具工事
 7.8.1 カーテンウォール工事
 7.8.2 金属製建具工事
7.9 ガラス工事
 7.8.1 ガラスの種類と用途
 7.8.2 ガラスの取付け
 7.8.3 工事管理のポイント
7.9 塗装工事
 7.10.1 塗 料
 7.10.2 塗 装
 7.10.3 工事管理のポイント
7.11 内装工事
 7.11.1 壁仕上げ
 7.11.2 天井仕上げ
 7.11.3 床仕上げ
 7.11.4 断熱工事
引用文献
練習問題

第8章 改 修 工 事
8.1 改修工事
 8.1.1 防水改修工事
 8.1.2 外壁改修工事
8.2 耐震改修工事
 8.2.1 耐震改修工事
 8.2.2 免震改修工事
 8.2.3 制振改修工事
8.3 環境配慮改修工事
 8.3.1 アスベスト含有建材の処理工事
引用文献
練習問題
 
第9章 解 体 工 事
9.1 工法の種類
 9.1.1 機械的衝撃による工法
 9.1.2 圧砕機
 9.1.3 カッター工法
 9.1.4 ウォータージェット工法
 9.1.5 火薬・膨張圧力による工法
9.2 工法の選定
9.3 解体の実例
 9.3.1 解体手順
 9.3.2 転倒工法の手順
 9.3.3 鉄骨柱の転倒法
9.4 廃棄物の処理
参考文献
練習問題 

第10章 安全と環境問題
10.1 安全
 10.1.1 企業と安全
 10.1.2 労働災害の状況
 10.1.3 災害防止の基本
 10.1.4 安全に関する関係法令
10.2 環境問題
 10.2.1 地球温暖化対策
 10.2.2 建設副産物対策
 10.2.3 騒音・振動対策等
 10.2.4 有害物質・化学物質対策
引用文献
練習問題

第11章 積算と見積り
11.1 積算書
11.2 見積書
 11.2.1 見積書の種類
 11.2.2 値入れの考え方
引用文献
練習問題