Hacking:美しき策謀 脆弱性攻撃の理論と実際(第2版)

ベストセラーのセキュリティ本、待望の改訂!

このような方におすすめ

システム管理者、ネットワーク管理者、セキュリティ担当者
  • 著者 Jon Erickson 著/村上 雅章 訳
  • 定価4,536 (本体4,200 円+税)
  • A5 564
  • ISBN978-4-87311-514-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

2005年に刊行され、その後堅調に売れているセキュリティ本の待望の改訂版。周囲を驚かせるような鮮やかな手法で問題を解決するハッカーの視点から、システムの脆弱性やプログラム、ネットワークの盲点を利用したり、またシェルコードの挿入による攻撃方法などを詳しく紹介。驚くほどシンプルで美しいコードによる侵入のテクニックや暗号アルゴリズムなどを詳しく紹介します。ハッキングの真実とともにセキュリティの重要性を説く究極のセキュリティガイドです。