Home
 

Home > 理工学専門書 > 電子 > 計測制御・信号処理 > みんなのテスターマスターブック

みんなのテスターマスターブック

・著者:内田 裕之・小暮 裕明 共著978-4-274-21670-1
・定価:2,160 円(本体2,000 円+税)
・A5 224頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

めざせテスターマスター!

 

 本書は電気にかかわる人全員が扱うことになるだろうテスターの使い方と、その活用法を解説する実用書です。

 電気系学科の新入生や電子工作を趣味とする方、メーカの新入社員向けにまとめました。テスターの基本的な操作方法を写真豊富に解説しています。活用法あるいは便利な使い方として、ちょっとした家電・電子機器の故障診断や、電子工作、オーディオ回路の測定などを行っています。

2014/11
★このような方におすすめ
○工業高校、高専、理工系大学(特に電気電子)の学生 ○電子工作などを趣味とする一般の方 ○電気系メーカの新入社員
主要目次
1編 基本編
 第1章 テスターとは
 第2章 テスターの使い方
 第3章 身近なものの測定
 第4章 テスターの活用法

2編 応用編
 第5章 電子部品の測定
 第6章 電子工作とテスター活用法
 第7章 パソコンとテスターの連携
ページトップへ戻る
詳細目次
1編 基本編
 第1章 テスターとは
  1-1 テスターで何ができるのか?
  1-2 テスターで測るものとは?
  1-3 アナログテスターとディジタルテスター
  1-4 安くても機能が豊富
  1-5 家庭の電気を測る
  1-6 感電に注意!
 第2章 テスターの使い方
  2-1 アナログとディジタルの違いとは?
  2-2 アナログ向きの使い方とは?
  2-3 ディジタル向きの使い方とは?
  2-4 各部の使い方
  2-5 機種によって測れるものが違う?
  2-6 測れる範囲に気をつけよう
  2-7 さあ使ってみよう!
  2-8 リード棒の使い方
  2-9 便利なミノムシクリップ
  2-10 測定値の読み方
  2-11 電圧は並列で・電流は直列で測る
  2-12 電子回路を測るには
  2-13 ヒューズが飛んだテスターの修理方法
  2-14 テスターでやってはいけないこと
 第3章 身近なものの測定
  3-1 導通テストをしてみよう
  3-2 電池の寿命は測れるのか?
  3-3 電球の抵抗を測ってみよう
  3-4 蛍光灯の抵抗を測ってみよう
  3-5 人体の抵抗を測ってみよう
 第4章 テスターの活用法
  4-1 日常の保守・点検
  4-2 ケーブルの断線チェック
  4-3 USB機器の電源
  4-4 スピーカとイヤホンのチェック
  4-5 オーディオアンプのチェック
  4-6 ラジオキットのチェック
  4-7 三端子レギュレータ回路のチェック
  4-8 オペアンプ回路のチェック
  4-9 テスターの内部抵抗
  4-10 テスターの周波数特性

2編 応用編
 第5章 電子部品の測定
  5-1 抵抗器の抵抗を測定しよう
  5-2 コンデンサの静電容量を測定しよう
  5-3 コイル・トランスのテスト
  5-4 ダイオードの整流性を確認しよう
  5-5 LEDの電圧と輝度の関係を確認しよう
  5-6 トランジスタの増幅機能を確認しよう
  5-7 FETの増幅機能を確認しよう
 第6章 電子工作とテスター活用法
  6-1 LEDの順方向電圧を測る
  6-2 温度を測る
  6-3 磁気を測る
  6-4 照度を測る
  6-5 気圧を測る
  6-6 傾きを測る
  6-7 周波数を測る
  6-8 アナログテスターでmVACを測る
  6-9 ディジタルテスターでmVACを測る
  6-10 製作するための共通情報
 第7章 パソコンとテスターの連携
  7-1 データロガーとは
  7-2 パソコンとの接続方法
  7-3 データロガーでなにができるのか
  7-4 データロガーを使ってみよう
  7-5 P-16を改造する
ページトップへ戻る