アクリルロボット工作ガイド

アクリルロボット復刻!工作のアイデアが満載の一冊

このような方におすすめ

アクリルロボットの工作に夢中になった40〜50代の工作好きの方/小中学生の工作好きの方/科学館・博物館などのワークショップ主催者/タミヤロボクラフトシリーズになじみのある方
  • 著者三井康亘
  • 定価2,160 (本体2,000 円+税)
  • B5 160
  • ISBN978-4-274-21667-1
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

世代を超えて愛されるアクリル板を使ったロボット工作本。タミヤのロボクラフトシリーズの開発者で知られる著名な著者による、珠玉の作品集にして、ワークショップでも活用できる工作のノウハウが満載の一冊。製作編では、2足・4足・6足などの虫や動物を模倣したロボットの作例を、開発秘話とともに紹介しています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274216671/
【準備編】
1 アクリルロボット・ヒストリー
2 工具をそろえよう
3 アクリルロボット工作入門
4 電子回路工作入門――光センサ

【製作編】
作品1 超かんたん「振動ロボット」
作品2 4足歩行ロボット「NEWメカ・ドッグ」
作品3 6足歩行ロボット「NEWリモコン・インセクト」
作品4 手回し発電・かんたん2足歩行ロボット「NEWアクリルマン」
作品5 這うように歩行するロボット「メカ・シール」
作品6 走る4足ロボット「ランニング・パピー」
作品7 テーブルの上のミニ競馬「メカ・ダービー・ミニ」
作品8 不整地歩行8足ロボット「スモール・タランチュラ」
作品9 自作光センサ回路で動かす「ライントレーサー」
作品10 手回し発電「キャパシタ・4足歩行ロボット」

【発展編】
1 ヴイストンMシリーズ 赤外線リモコン式「サッカーロボット」の誕生
2 オリジナルロボットを作る方法
3 ワークショップのススメ
4 最新試作ロボットあれこれ
5 私のアクリルロボット研究所

付録:原寸大部品図面集