ポイントチェックで最速合格! 乙4類危険物試験

『頻出事項の内容だけに絞ったテキスト解説』 & 『効率的に知識定着が図れる問題演習』 により最短合格できる!

このような方におすすめ

乙4類危険物試験の受験者
  • 著者飯島 晃良 著
  • 定価1,512 (本体1,400 円+税)
  • A5 240
  • ISBN978-4-274-21973-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書は、乙4類危険物試験のテキスト+問題集融合型の受験対策書です。 単なる暗記ではなく、「理解すれば忘れない」を基本コンセプトにして、覚える工夫を随所に満載しています。とくに「攻略のポイント」や「こう覚えよう!」で学習すべき事項を整理できます。また、各節末の「理解度確認スピードテスト」でそのつど、学んだ知識の定着を図ることができます。

さらには、「模擬テスト」(計3回分)で実践形式の演習問題をこなすことで、合格への万全の準備はばっちり!

巻末付録には、試験当日までおさらいが可能な「直前チェック!総まとめ」があり、いたれりつくせりの内容構成の一冊!!

本書一冊で、合格への最短コースを歩みましょう!!!

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274219733/
1章 危険物に関する法令
2章 基礎的な物理及び化学
3章 危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法
4章 模擬試験
●直前チェック!総まとめ
1章 危険物に関する法令
 1 消防法上の危険物
 2 第4類の危険物と指定数量
 3 指定数量と法規制の関係
 4 製造所等の区分
 5 製造所等の設置手続き
6 危険物に関する各種手続き
7 危険物取扱者
8 保安講習
9 危険物取扱いの保安体制
10 保安距離と保有空地
11 共通の基準
12 施設ごとに固有の基準
13 予防規定と定期点検
14 貯蔵・取扱いの基準
15 運搬・移送の基準
16 標識・掲示
17 消火設備と警報設備
18 許可の取消し及び使用停止

2章 基礎的な物理及び化学
 1 物理学と化学に共通の予備知識
2 密度と比重
3 熱エネルギーと比熱
4 物質の三態
5 気体の状態変化
6 熱の移動現象
7 熱膨張
8 静電気
9 化学の基本用語
10 物理変化と化学変化
11 物質の種類
12 化学反応式と熱化学方程式
13 酸と塩基・中和・水素イオン指数(pH)
14 酸化と還元
15 酸化と還元金属・イオン化傾向と腐食
16 有機化合物
17 燃焼の三要素と消火法
18 燃焼の形態
19 危険物の燃焼特性
20 燃焼しやすい条件
21 火災の種類と消火剤

3章 危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法
 1 各類(第1〜6類)の危険物
 2 第4類の危険物に共通の特性
 3 特殊引火物
 4 第1石油類
 5 アルコール類
 6 第2石油類
7 第3石油類
8 第4石油類
9 動植物油類
10 第4類の危険物のまとめ
11 事故事例

4章 模擬試験
 1 第1回
 2  第2回
 3 第3回

●直前チェック!総まとめ