Home
 

Home > 理工学専門書 > 理学 > 数学 > Rによるやさしいテキストマイニング

Rによるやさしいテキストマイニング

・著者:小林 雄一郎 著978-4-274-22023-4
・定価:2,808 円(本体2,600 円+税)
・A5 240頁

・ISBN

・発売日


かごに入れる

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

合計5000円(税別)以上のご注文の場合、配送料は無料となります。

「テキストマイニングに必要な知識とはなんだろう?」 素朴な疑問に答えたテキストマイニング入門書の決定版!

 

 本書は、「テキストマイニングに必要な知識とはなんだろう?」という素朴な疑問に直球でお答えする入門書です。テキストマイニング自体に注力して、わかりやすく解説しています。

 単なるツールの説明にならないように、言語学や社会調査法の理論についても前半でていねいにふれ、さまざまな用途に応じたデータの視覚化手法を盛り込みます。また、テキスト分析やデータ分析のためのファイルの作り方についても詳しく説明します。

2017/02
★このような方におすすめ
○ツールを使いこなせず、テキストマイニングを理解できなかった方 ○カスタマーサポートやマーケティング等、顧客の意見(テキストデータ)等を分析したい方 ○商品開発などの目的で、消費者の潜在ニーズのような定性情報を分析したい方
主要目次
Part I 基礎編
第1章 テキストマイニング入門
第2章 テキストマイニングの理論的枠組み

Part II 準備編
第3章 分析データの準備
第4章 データ分析の基本
第5章 データの可視化.

Part III 実践編
第6章 基本的なテキスト分析
第7章 発展的なテキスト分析
第8章 基本的な統計処理
第9章 発展的な統計処理
第10章 英語テキストの分析
ページトップへ戻る
詳細目次
はじめに

Part I 基礎編
第1章 テキストマイニング入門
1.1 テキストマイニングとは
1.2 社会で活用されるテキストマイニング
1.3 テキストマイニングの歴史

第2章 テキストマイニングの理論的枠組み
2.1 テキストデータの構築
2.2 テキストデータの分析

Part II 準備編
第3章 分析データの準備
3.1 データセットの構築
3.2 テキストファイルの作成.
3.3  CSVファイル
3.4 テキスト整形.

第4章 データ分析の基本
4.1 R のインストールと基本操作
4.2 ベクトルと行列
4.3 データの要約..
4.4 文字列処理.
4.5 ファイルの読み込み

第5章 データの視覚化
5.1 ヒストグラム
5.2 箱ひげ図
5.3 モザイクプロット
5.4 散布図

Part III 実践編
第6章 基本的なテキスト分析
6.1 形態素解析
6.2 単語の頻度分析
6.3 n-gramの頻度分析
6.4 共起語の頻度分析

第7章 発展的なテキスト分析
7.1 複数データの頻度解析.
7.2 頻度の標準化と重み付け

第8章 基本的な統計処理
8.1 検定と効果量.
8.2 相関と回帰

第9章 発展的な統計処理
9.1 テキストのグループ化
9.2 テキストの分類.

第10章 英語テキストの分析
10.1 用例検索.
10.2 単語とn-gramの頻度分析
10.3 共起語の頻度分析
10.4 語彙多様性とリーダビリティの分析

おわりに
参考文献
ページトップへ戻る