PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

PMBOKガイド第6版に対応!

このような方におすすめ


        
  • 著者大砂古佳基・斉藤学・辻角精二・永地恒一・濱久人・持田敏之 共著
  • 定価3,456 (本体3,200 円+税)
  • A5 388頁 2018/03発行
  • ISBN978-4-274-22184-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

本書はPMBOK第6版に対応した、テキストと問題演習の融合書です。

各プロセスにつき、『テキスト解説』+『演習問題』+『演習問題の解説』という構成で展開しています。

『テキスト解説』の頁では、冒頭にインプット⇒ツール技法⇒アウトプットの概説を示し、それ以降に「重要キーワード」などについて、各節ごとの要点要約を解説しています。

問題の構成比率は,試験動向や読者の購入動機などを踏まえ、理解系・暗記系・PMI系をバランスよく配置、「ミスしやすい!」アイコンにより、ポイントを効率よく学習できます。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274221842/
0章	ガイダンス
1章 プロジェクトマネジメントの基本的要素
2章 プロジェクトの運営環境
3章 プロジェクト・マネジャーの役割
4章 プロジェクト統合マネジメント
5章 プロジェクト・スコープ・マネジメント
6章 プロジェクト・スケジュール・マネジメント
7章 プロジェクト・コスト・マネジメント
8章 品質マネジメント
9章 プロジェクト資源マネジメント
10章 プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント
11章 リスク・マネジメント
12章 プロジェクト調達マネジメント
13章 ステークホルダー・マネジメント
14章 プロフェッショナルの社会的責任