知の科学 スキルサイエンス入門 ―身体知の解明へのアプローチ―

身体スキル向上のための科学的アプローチを解説!

このような方におすすめ

・人工知能学会員
・人工知能や身体知に関わる学生,研究者,技術者
  • 著者人工知能学会 編集/古川 康一 編著
  • 定価4,320 (本体4,000 円+税)
  • A5 312頁 2009/03発行
  • ISBN978-4-274-20676-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 新時代の人工知能に関わりの深い技術、学術の知識を書籍にまとめた「知の科学シリーズ」の一冊。

 舞踏やスポーツなど、身体を動かす技巧の巧拙はどこから生まれるのか。本書では、動きの計測から計測データの解析、そして上達へとつなげる実例までを紹介する。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274206764/
1章 身体スキルとは
2章 身体の仕組み(筋骨格系と脳神経系の役割)
3章 運動の力学
4章 運動の計測
5章 データ解析
6章 スキル獲得
7章 身体的メタ認知:身体知獲得の認知的方法論
8章 身体知の表現とスキルの創造
9章 応用事例
10章 今後の課題
付録:A章 弾性体の曲げモーメント 
付録:B章 鞭運動の解析