ポケット版 要点整理 電験三種電気数学トレーニング(第2版)

“数学力”が身につく解説53テーマ&基本演習128問!

このような方におすすめ

電験三種受験者
  • 著者不動 弘幸
  • 定価1,320 (本体1,200 円+税)
  • B6変 256頁 2022/03発行
  • ISBN978-4-274-22834-6
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3営業日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 電験三種の4科目には、多少の差はあれ必ず計算問題が出題されます。計算問題の攻略に当たって、電気工学の知識の前に電気数学の知識を確認し補強しておくことは、後々の学習を効率的に進めるために重要です。電気数学が理解できると、電気工学を学ぶうえで、大いなる武器となります。

 そこで本書では、電験三種を制するファーストステップとして「電気数学基礎大全」を前半に、基礎計算力を高めるウォーミングアップとして「計算 基礎演習」を後半にまとめました。改訂にあたり、最新の試験傾向を踏まえて解説を見直し、演習問題を新たな内容としました。

 コンパクトなサイズで持ち運びもしやすく、いつでもどこでも学べます。学生の方は、授業の予習復習に、受験者の方は、空き時間の活用にも重宝していただけると思います。日々の学習から試験直前対策まで、繰り返しご活用ください。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274228346/
Part 1 電気数学基礎大全
Part 2 計算 基礎演習
 2-1 理論
 2-2 電力
 2-3 機械
 2-4 法規